やっとです。

やっとです。

やっとです。

 

熊本県下においては、若干緩和ムードになりつつある、コロナ😷

(※と、作ってる最中のクラスター発生ですが…)

油断は当然のことながらするつもりはありませんが…

面会を閉ざすことで募るストレスは入居者様のみならず

ストレスを受けている入居者様をお世話する職員さんにも影響が出ていることは

 

間違いありません。

 

どこまでこの状況下でやっていけれるのか…

やっていくべきなのか…

 

これからは「インフルエンザ」の時期です…

どうする?

このままいつ終息するのかわからない状況で

ただ待つのか…

 

悩みました。

めちゃくちゃ悩みました…。

 

そして、決めました😤

 

 

【面会一次解除のお知らせ】

 ①限定させていただいたスペース

②面会時間の制限

③入館時の検温実施とマスクの絶対着用(会話中は必ず着用)

 

上記3点のお約束を徹底、ご理解ご協力をいただきながら再開し、いつまで続けていけれるかは、今後の状況をみて判断していこうと思います。

 

 

当事業所のみならず、苦渋の思いで判断されている事業所さんはたくさんあると思います。

当事業所が面会を再開したからといって、他の事業所さんが再開されるかはわかりませんし、面会禁止を判断されている事業所さんも精一杯の判断でされていると思います。

どちらが「正しい」「正しくない」ではないことをご理解いただきたいと強く思います。

 

今後とも当事業所では、利用者様にできることを話し合い、精一杯の努力をしていこうと思いますので、何卒宜しくお願い致します。

 

 

施設長 甲斐哲之